産毛脱毛に効果があるのは?※どの医療レーザーが良いか分からない方へ

腕の産毛の永久脱毛出来るサロン。医療レーザー脱毛サロン情報まとめ

私は生まれつき毛深く、小学生の頃から腕の毛が濃い上に長く、コンプレックスを抱いていました。
小学生の頃はよく石けんを塗ってその上からシェーバーで剃って処理していましたが、剃ると濃くなるという噂を聞いてから怖くなって剃ることをやめました。
脱毛機を親が買ってくれたので使用していましたが、最初は痛い上にすごく大きな音がするので恐ろしくて自分ではとてもできず、目を瞑って腕を親に託して痛みに耐えながら脱毛してもらっていました。それでも、「肌に悪い」「抜いた後皮膚の下に埋もれた毛」など脱毛にもデメリットがおおく、困っていました。
安価でも永久脱毛というのが受けられるようになって、試しに通いましたが長い年月を要し、途中で妊娠してしまい結局最後まで受けることができませんでした。
あと、女性であるにもかかわらず口の周りに髭が生えており、処理しなければハッキリと人目につく程濃いのです。
永久脱毛は顔はやってもらえるところがあまりなく、処理に困っています。

 

 

 

産毛は割と濃い方の子供でした。
そして小学生の頃からずっと気になっていたのが腕の産毛でした。
まるで男性のように長かったのです。
他の女の子と比べても割と産毛の量が多い方だったので特に気になっていました。女の子らしい華奢な白くツルツルの腕にずっとあこがれを抱いて育ちました。
毛が長い自分の腕を見るたびに憂鬱な気分になっていました。
「いつかはこの毛を剃って綺麗な腕になるんだ」そう心に誓ったものでした。

 

そして中学生になり、親の制約もどんどん薄らいでいく頃に、初めてカミソリを購入し、自分のコンプレックスでもあった腕の毛を処理しました。
初めてだったのでかなり量は多かったものの、長い時間をかけてきちんと腕の毛を剃ること成功しました。
そしてそこにあったのは、自分もあこがれを抱いていたツルツルの女の子の肌がそこにはありました。
自己処理はあとから濃い毛が生えてくるよー、そう言われてもいましたが、それは覚悟の上でした。
あの時の感動は未だに忘れられません。

 

私は結構周りからも女の子らしいと言われていて、自分でも自身がありました。
だけど陰でその分努力もしていて、脚の毛や、指の毛や、鼻毛脇の毛等をちゃんと剃ってしっかり鏡でもチェックをしていました。

腕の産毛記事一覧

腕の毛の産毛が凄くで仕事中も恥ずかしい話

以前私はパソコン操作を主とする仕事をしていました。その時、とても暑い日だったのですが、腕のムダ毛の処理を全くせずに出勤してしまい、周囲の人から腕を見られるのが嫌だと思ったことがあります。パソコンの操作をしている時に誰かに話しかけられることが度々あります。また、自分も仕事している上でわからなかったこと...

≫続きを読む

 

二の腕の産毛処理はどうしたら?脱毛体験談。おしゃれには必須?

私が体の中で産毛が気になる部分は二の腕です。その理由は裏側まで目で確認ができないからです。夏になると半袖やタンクトップで外に出ることが増えるのできちんと処理できているか気になり、鏡で確認をしています。お手入れの方法は、お風呂で体を洗うときにボディソープの泡でT字カミソリを使用して処理をしています。範...

≫続きを読む