健康診断でお腹の産毛の処理をせず恥ずかしい体験をした思い出

健康診断でお腹の産毛の処理をせず恥ずかしい体験をした思い出

 

 

 

実は、めちゃくちゃ体毛が濃いわたし。
夏場はちゃんと見える場所はめんどくさがりなりにもケアをするのですが、問題は冬場。
どこもかしこももじゃもじゃなんです。
そんなまだ肌寒い三月上旬、健康診断があったのです。
もちろんろくに体毛を剃らない冬場のわたし。
特に肌を露出しないだろう、とタカをくくってました。
聴診器での心音チェック、口の中も調べ、問題なし。
しかし、問題はここからだったんです。
ベッドに仰向けになり、お腹を出して下さい、と言われてザーッとわたしは青ざめました。。
なんと、腹毛を剃るのを忘れてしまっていたのです!!
絶体絶命でした。
観念し、スカートをずり下げ、お腹を出しました。
そして3センチほどの長さ、陰毛くらいの太さまで成長した、剛毛ギャランドゥたちを見られてしまい、お腹をぐにぐに押されてしまいました、、
サワサワ指に当たるギャランドゥ、先生はさぞかし気持ち悪かったであろう。。

 

恥ずかしさで頭に血がのぼり、ちょっとふらふらしながらスカートをたくし上げ、腹毛をしっかり隠し、診察台からおりると、
イケメン担当医からひとこと。

 

妊婦は、お腹に毛が生えるからでしょうか。気を使ってくれたのか、本気で思ったのかは定かではありませんが、
妊娠してませんか?大丈夫ですか?X線これからあるんですが、、と言われて顔から火が出るほど恥ずかしかったことがあります。。
あれ以来、きちんと健康診断の前は腹毛のケアも欠かせなくなりました。
苦くてかなしーい思い出です!

 

お腹 産毛 脱毛 おすすめお腹の産毛の脱毛サロンのおすすめ